当院の外来について

  • 原則予約制です。
  • 近い将来、訪問診療に移行することが想定される患者様を対象とした外来です。
  • 訪問診療に関するご相談も外来で対応させていただきます。
  • 往診のため外来を一時停止し、お待ちいただくことがございます。

何となく調子が悪い時も内科で対応します

内科のイメージ写真

当院内科では、日常的によく見られる病気をはじめとして、様々な病気・症状の治療を行います。発熱、体の節々が痛い、頭痛、咳、痰、鼻水、のどが痛い、息苦しい、胸が痛い、腹痛、吐き気、下痢などの急性期症状に対応するとともに、生活習慣病をはじめとした慢性的な病気についても継続的に治療を行います。
また、発熱や腹痛など、はっきりとした兆候によって体が辛い時はもちろんのこと、明確な異変はないのに何となく体調が優れないといった時もまずは内科で対応いたします。
健康上の不安を覚えた時は当院までお気軽にご相談ください。

病気の重症度を見極めます

医療機関で治療が必要な病気の中には、くも膜下出血や心筋梗塞のように一刻を争うものもありますし、臓器などによって細分化された専門医の診察を要するものもあります。
一方、特段の専門的な治療を必要としない病気もあります。こうした病気の判断を患者様やご家族らで行うことは難しいと思います。
当院内科では、さまざまな症状を見極め、院内での治療が可能な病気に対応するだけでなく、高度な専門的治療を要するケースについては、その治療が可能な専門病院を紹介する役割も担っております。
体調不良はあるのだけれど、どの診療科を受診すれば良いのかお悩みの方は、まず当院内科を受診してください。

地域の皆様のかかりつけ医です

体調が優れない時に多くの方が最初に受診する内科は、現在の病気の状態を把握し、適切な医療を受けるための総合窓口としての役割も担っております。
当院は、この地域にお住まいの方・お勤めの方にとって必要不可欠な「かかりつけ医」となれるよう、親身で丁寧な診察を心がけております。そして、手術など高度な専門的治療や入院治療が必要と判断された場合は、適切な医療機関や専門医をご紹介いたします。

このような症状はご相談を

  • 高熱が出た、ここ数日熱が下がらない
  • 微熱が何週間も続いている
  • 咳、痰、鼻水、のどの痛みがある
  • 疲れやすい、体がだるい
  • 少し動いただけで動悸・息切れする
  • 顔や手足がむくんできた
  • 胸やけがする
  • 食欲がない、これまで好きだった食べ物が喉を通らない
  • 便が出づらい、下痢が続いている
  • 喉が頻繁に乾き、水をよく飲む
  • 尿の色が変化してきた、尿に血が混じっている
  • 頭が痛い、頭がモヤモヤする
  • 立ちくらみを覚えることがある
  • 腰が痛い、歩きづらい
  • 発疹がある など

内科の主な対象疾患

急性疾患

  • 風邪症候群
  • インフルエンザ
  • 咽頭炎
  • 扁桃炎
  • 気管支炎
  • 肺炎
  • 急性心不全
  • 胃腸炎(腹痛、下痢、嘔吐、吐き気)
  • 尿路感染症
  • 熱中症 など

慢性疾患

  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症(高脂血症)
  • 痛風・高尿酸血症
  • メタボリック症候群
  • アトピー性皮膚炎
  • 花粉症
  • 気管支喘息
  • 貧血
  • 頭痛
  • 便秘症 など